生レバー

生レバー

牛の生レバーとユッケが禁止になって、二ヶ月以上経ちました。

脱法レバー登場!のようなニュースは、すぐ浮上しましたが、今でもそうなのでしょう。

脱法というかは微妙で、「店側は今まで生で出していた鮮度が同等のレバーを、どう食べるかはお客様次第」という形で出しているもののようで、お客さん側の判断で生で食べたとて咎めようがない。

実際そう至る、これを知りながら、もしくは暗黙の目的を双方共有してる状態で出しているというのは、うん、やっぱ脱法と呼ばれるのかな。

それで「あら?」と思ったことですが、まぁ、この生食が原因で食中毒になり、入院もしくは死亡したとしますでしょ?

その場合って、焼けば食中毒にはならなかったものを勝手に店内でお客さんがしたことなので、店側は、通常食中毒を出したときに受ける処分、営業停止処分とかですよね、それは受けなくて済むことになるのかしら。

当然その店に、食中毒になった人は、なにかしらの責任を負わせるということも出来ないということですよね。

自己責任の範囲であったのですから。

となるとですよ、これが原因で入院したときや死亡したとき、民間の医療保険から給付される入院給付金、死亡したときの死亡保険金、もらえるんでしょうか。

違法行為に基づく事項が原因の場合、保険金って出ない場合が多いですよね。

でも、これは販売提供する側は違法になって罰則はありますが、食した方にはない。

しかし、「たいそう危険なので食さないでください」と言われているものですから、「極めて危険度が高い行為」自殺行為に近いものですと言われてしまえば、事故であったように見えたものでも「自殺ではなくても自殺行為に匹敵ですよ」と、保険金が出ない場合もたくさん過去ありましたから、同じ扱いをされる可能性もあるということなのでしょうか。

加入からの経過年数で、自殺行為によっても出るようになるので、それに満たる年数であれば出るのかもしれませんが、これほんと、どうなってるんだろう。

考えるととても難しいですねぇ。

私の頭がトロイので、わからないのかな?

それほど生レバ刺しが好きでもないのと、馬はまだ食べれるので、私には元々大問題ではなかったのですが、「そこまでして食べよう、食べたい」そう思ってる人はたくさんいる様子。

「え?そういう扱いになるの?」などという問題が、後から出ないかどうか、すこし調べてから「自己判断」した方がいいように思うのですが。。。

実際、どうなんでしょうか。。。

脱毛業者 横浜

ヒアリングマラソンについて

今月のEnglish Journalはジェニファー・ロペスが表紙です。

ヒアリングマラソンも月が変わり、新しい月になりました。

ヒアリングマラソンとは…1日3時間、1週間に20時間、1ヵ月に80時間、1年で1000時間英語のリスニングをしよう!という試みの通信講座です。

アルクが主催しています。

教材としてEnglish Journal最新号とヒアリングマラソン専用ブックが毎月届きます。

CDが毎月付いてます。

テストコというサイトが用意されていて、そこからmp3をダウンロードすることも可能です。

いまはCDよりもmp3のほうが便利ですよね。

ipodとかに落とすのが楽です。

たまに英語で歌おうというコーナーがあって、専用のCDが付いて来ます。

古い英語の歌が多いようです。

以前だとBackstreet BoysのI want it that wayのCDが付いてました。

曲を聴いたら懐かしく思い出しました。

ちょっと古いけど流行りましたよね。

前半6ヶ月であまり聴いていなかったので、後半は1日3時間半リスニングすることにしています。

昨日は疲れて眠ってしまったので1時間半しか達成できなかったのですが、先月は達成しました。

主なメニューとしては、ヒアリングマラソンCDが80分あるのでそれと、English JournalのCDが50分でそれを聴きます。

その他のメニューは、海外ドラマです。

hulu.jpで海外ドラマを英語で聴いています。

おすすめはクリミナル・マインドです。

少々英語が難しいですが、ドラマのおもしろさでいえばやはりこれしかないです。

あとはミディアム 霊能者アリソン・デュボアも良いです。

こちらは家族の会話がメインなので聞き取りやすいと思います。

ただ喧嘩してることが多いので(笑)、そういった英語に偏ってしまうかもしれませんが。

その他は米Amazonで購入したDVDです。

日本語字幕が付いていませんが、日本で買うより断然安いのと、日本で発売されるより早く見れます。

英語字幕が付いてるので参考になります。

やはり字幕で読んだ方が理解度は早いです。

Dexter season 5、Six feet underなどがまだ見ていないので楽しみです。

ただしアメリカやイギリスのAmazonで購入したDVDは日本製のプレイヤーでは再生できません。

Yahoo! Japanでリージョンフリープレイヤーを売っているのでそれで見れます。

ご注意ください。

脱毛器